「ほっ」と。キャンペーン

ぎんネコ☆はうす

nagashippo.exblog.jp

3匹の猫と趣味のオリジナルイラストで綴るブログ
ぎんネコ☆はうすのオリジナル LINEスタンプ 発売中
カテゴリ
タグ
最新の記事
おねだりポーズ
at 2017-02-25 06:10
違いすぎる
at 2017-02-24 06:10
お好みは?
at 2017-02-23 06:10
にゃん ニャン にゃん
at 2017-02-22 06:10
アイル・栄吉 お気に入り
at 2017-02-21 06:10
いたずらっこ
at 2017-02-20 06:10
我が家の作画監督の「君の名は..
at 2017-02-19 14:55
密かなたくらみ
at 2017-02-19 07:11
ぎんネコ写真館
at 2017-02-18 15:40
没と共に・・・。
at 2017-02-16 21:35
最新のコメント
ギンコちゃんのヘソテンお..
by kazutanumi at 08:59
> ころたんさん そう..
by horopyonn-0624 at 23:04
ギンコさんは特に表情が豊..
by tasukeai-maki at 22:49
>かずたんさん ネコと..
by horopyonn-0624 at 22:24
> sun-shiさん ..
by horopyonn-0624 at 22:21
> ころたんさん 黒い..
by horopyonn-0624 at 18:28
ホントだね~。 これは..
by kazutanumi at 16:57
2枚目のお写真、すごいで..
by sun-shi at 00:27
黒い子は、お写真が難しい..
by tasukeai-maki at 23:35
> かずたんさん ..
by horopyonn-0624 at 21:20
お気に入りブログ
外部リンク
ブログパーツ
  • このブログに掲載されている写真・画像・イラストを無断で使用することを禁じます。
画像一覧
以前の記事
ブログジャンル
検索
ライフログ
ファン

カテゴリ:マイナーな趣味(金継ぎ)( 14 )

マイナーな趣味その1

a0333195_21490999.jpg

疲れを取るのは

a0333195_21494821.jpg

先ずストレッチ
それか
好きなことをする

先ずはこれ↓

a0333195_21342710.jpg


ボンドでガチガチにくっつけられてたお皿

a0333195_21340363.jpg

どうしよう・・・・。
確か
煮込んだらどんな接着剤でも
ポロっと
はがれると聞いた事がある

a0333195_21543396.jpg

漆継ぎは
コツが分ってきた

大成功!

しかし
金継ぎは、未だ自信がない

いつになったらチャレンジするんだろう


にほんブログ村 イラストブログ オリジナルイラストへ
にほんブログ村

オリジナルイラストランキングへ
にほんブログ村
にほんブログ村 猫ブログ 猫 マンション飼いへ
にほんブログ村よろしければ
ぽちっと↑押してくださいニャ♡


[PR]
by horopyonn-0624 | 2016-12-07 06:10 | マイナーな趣味(金継ぎ) | Comments(4)

金継ぎその1

以前頼まれた金継ぎ
どうなったか
その後を載せずにいました。


a0333195_17114709.jpg
簡単にできると
たかをくくってました
しかし、相手は漆
接着してしまえば
最強の自然な接着剤になりますが
乾燥するまでは
合成ボンドのように
すぐにくっつくことはありません。

乾かし方が悪ければ、ずれたり
最終的にどこかのパーツが
はまらなくなったり、
乾燥途中でずれを直そうと思うと
バラバラに崩れてしまいます。
そうなると、今までの漆を
きれいに取り除くことからやり直し
根気のいる作業でした。




a0333195_17103434.jpg
a0333195_17100311.jpg
a0333195_17120744.jpg
a0333195_17130941.jpg

今回は
赤絵の皿
金を蒔くと
金額もたかくなるし
派手派手になるので
弁柄色の朱漆を買って
何層にも漆を重ね
磨きました


まだまだ
修行が足りませんが
自分ながら
よくできたかな?
自己満足

a0333195_17373856.jpg

アイル:「だから~
自己満足に、成長は無いって
前に言ったよね」

はい・・・。アイル様

a0333195_17420344.png


[PR]
by horopyonn-0624 | 2016-12-03 17:43 | マイナーな趣味(金継ぎ) | Comments(6)

かぶれてもチャレンジ

今年に入って2度、

漆の扱いに慣れた頃に
「これくらい」と
素手で作業をしたら
かぶれちゃいました・・・。

漆のかぶれは怖いです
2週間、強烈なかゆみに悩まされました^^


手の指と指の間が
狂いそうなくらいかゆかった(笑)


2度目は、前ほどひどくなく
海に行って
因幡の白兎のごとく
海の水で手を清め
少し汲んで帰って
何回か海水につけたからなのか
早く治ったような気がしました^^


a0333195_14331597.jpg


a0333195_14330304.jpg

a0333195_14331653.jpg

a0333195_14332479.jpg

これらの器

上の二つは
麦漆でくっつけました。

小麦粉やご飯粒
米の粉、強力粉
いろいろ試した結果

強力粉がダントツに接着力が高く
私は強力粉を使っています。

a0333195_15022265.jpg
ちょっとボケてますが

油断したら、少し段差ができて
くっついてしまいました(T_T)


この白磁の湯飲みは、とても薄くて
やり直すと、新しい割れが生じるため
どうしたものかと悩んだ挙句

a0333195_15072259.jpg
飾りうるしで、ごまかしました('◇')ゞ
a0333195_15134978.jpg
a0333195_15140381.jpg
下の2つは欠けてる部分を埋めるので
砥の粉と漆を混ぜたもので
欠けを修繕します。


※砥之粉(とのこ)とは、
風化した岩石を加工し粉末にしたもの
微粒子状の粉です

a0333195_15130687.jpg
a0333195_15132880.jpg

金で蒔くかどうかは、思案中です。。。

a0333195_15491118.jpg
たから~!
(゚д゚)!はい、ギンコ様

a0333195_15175134.jpg
これでいいんだニャ!


[PR]
by horopyonn-0624 | 2016-08-16 20:33 | マイナーな趣味(金継ぎ) | Comments(10)

マイナーな趣味

a0333195_22252925.jpg


正面からはわかりにくいと思いますが↑


欠けた部分に漆を埋め込みました↓

a0333195_22254747.jpg

a0333195_23213601.jpg
a0333195_23140535.jpg
小さな酒器

a0333195_23093665.jpg

これも金で巻くといいかな?

a0333195_22285617.jpg

去年、漆で継いだものです
はみ出た漆をきれいにしました。

a0333195_22291455.jpg

割れたところに
金を入れると良いかな??


この頃
金継ぎがブームで
金継ぎセットが売り切れ

いつぞや買った漆は
よく見たら、被れない漆って書いてあり
色も絵具のようだったから
気持ち悪くて使わず
ほったらかし
んんん・・・
やっぱり本漆でなきゃ、
食器だからね。。。
ということで
今日漆を注文しました。

にほんブログ村 イラストブログ オリジナルイラストへ
にほんブログ村

オリジナルイラストランキングへ
にほんブログ村
にほんブログ村 猫ブログ 猫 マンション飼いへ
にほんブログ村よろしければ
ぽちっと↑押してくださいニャ♡


[PR]
by horopyonn-0624 | 2016-05-02 23:23 | 金継ぎ(趣味) | Comments(6)

金継ぎ


漆継が終わったお茶碗たち

a0333195_08115373.jpg


命を吹き込んで

a0333195_08122391.jpg


こうなりました。。。

a0333195_08130872.jpg
見事に割れたお湯呑みも
a0333195_08132313.jpg
このように↑なりました。

これはきっと金を蒔くと
きれいになると思うのですが
それには、かなり熟練した
腕が必要になるので・・・。
*
*
a0333195_23012266.jpg
このティーポット
いい形でしょう?
a0333195_23023280.jpg
口のところ
1度、金で繕いがしてありますが
また欠けちゃったようです。。。
持ち主さん
この口が直ればまた使えるのに・・・。
残念そうでした。
a0333195_23053380.jpg
↑このように
欠けたところを、漆で繕いました。
これも金を蒔いたほうが良いと思いますよね。。。
*
*
これはきっと喜んでもらえる気がします。
金を蒔く
レッツチャレンジですか?



[PR]
by horopyonn-0624 | 2015-11-23 23:12 | 金継ぎ(趣味) | Comments(4)

金継ぎ


a0333195_15485165.jpg
今年7月から取り掛かった伊万里の赤絵皿

a0333195_15385164.jpg

この時点では
簡単楽勝と思っていました・・・。
*
*
漆は手ごわかった
瞬間接着剤なら
きれいに元通りになりますが
お皿としては使えません。
漆なら食べ物を入れても
体に害はなく
安心して使えます。
でも、
なかなか技がいりました。

a0333195_15395702.jpg
微妙なお皿のカーブと
縁が輪花になっているため
破片を1個ずつくっつけると
全体をくっつけた時に
微妙な誤差により狂いが出て
きれいに,ピースがはまりません。
*
*
一気にくっつければ…。と
やってみたもの
やはり漆
すぐに崩れてしまうんです。
そうなったら
漆をテレピン油で洗って
破片をきれいにして
再チャレンジ
すること○○回
o┤*´Д`*├o アァー

繰り返すうち
a0333195_15404450.png


茶色いところは
微妙なずれが出て
破片がはまらなくなって
漆と砥の粉で埋めました・・・。



ヾ(´ε`;)ゝ ふぅ。。。
ここまで来るのに
漆1本使いました。。。
要はまだ、へたくそなんです('◇')ゞ

a0333195_08104347.png

漆を何度も洗うので

鶴の赤絵が剥げちゃいました。。。
ごめんなさいm( __ __ )m
でも、よい勉強になりました。

もう一枚のお皿↓
a0333195_15402429.jpg
こっちのお皿は割れも少なく
比較的簡単に出来ました

a0333195_15424303.jpg

後は
金箔または銀箔もしくは真鋳粉で
化粧をするのか、しないのかを
持ち主様と相談して決めます。。。
決まったら
化粧したお皿をUPします。。。



[PR]
by horopyonn-0624 | 2015-10-28 15:45 | 金継ぎ(趣味) | Comments(4)

金継ぎ道具

体育の日
朝早くから開いている
DIYホームセンターに行ってきました
何でも揃うだけに
いろいろあってウキウキします
でも、その日は目的の物を買うだけに…。
買った物はこれ↓
との粉
茶碗の欠けや、破損がひどくて穴が開いているところを
との粉と漆でパテを作って
埋めるのに使います。

a0333195_21193933.png

漆と粉筒はハンズで注文しました。
茶漆はくっつけるのに使い
朱漆は、金化粧する下地に使います
赤漆の上から金を蒔くと
金の色が鮮やかに映えるんです
粉筒は、金をふりかけるときに使います

<(_ _)>
金継ぎの道具を
今頃説明していますが('◇')ゞ

a0333195_21270278.png


この2枚目の写真↑が
金継ぎセットとして7、8千円で売られています
値段の大半は
純金箔のお値段と思いますが
やはり消耗品
足りないものを(1枚目の写真の物)
買い足しました。。。

なかなか、お茶碗の直したものを
ブログにupしていませんが
暇を見つけては
茶碗に命を吹き込んでいます
出番待ちのお茶碗が
溜まってきていますお楽しみに


a0333195_21460153.jpg

ホロ:「金継の部屋
何かもっといいものがあるはず
でも入らせてもらえないんだ…。チッ



[PR]
by horopyonn-0624 | 2015-10-16 19:02 | 金継ぎ(趣味) | Comments(2)

4500年前のロマン

a0333195_08111362.png

今回の依頼は
縄文深鉢土器
めったに触ることの出来ない
約4500年前の器
飾りの一部を漆でくっ付けました。
*
時を経て
再び命を吹き込まれた器は
平成の人々を
このように⤵楽しませてくれています。

a0333195_08243267.jpg


ステキなロマンを感じました。


[PR]
by horopyonn-0624 | 2015-09-06 08:32 | 金継ぎ(趣味) | Comments(0)

漆継ぎ

a0333195_12592296.jpg

これらの器達のその後

a0333195_15255390.png

はみ出した漆を削り
目の細かなサンドペーパー(耐水性の物)で
仕上げました。。。

a0333195_15292447.png


これらの器たちは
再び、季節の美味しいお料理を入れて
食卓を華やかにしてくれることでしょう。

a0333195_15301403.png
命を吹き込んだ後は、

金化粧を施すのか、そのまま
漆の色を器の景色として楽しむのか
持ち主さんとの話し合いです。



[PR]
by horopyonn-0624 | 2015-08-31 17:06 | 金継ぎ(趣味) | Comments(0)

命を吹き込む瞬間

a0333195_12592296.jpg


またまた、
たくさんの壊れてしまったお茶碗が
私のもとにやってきました。
少しずつ直していきます・・・。
*
*
*
これはどれも
きれいに2つに割れたものなので
簡単にしっかりとくっつきました。
湯たんぽと湿った新聞紙を入れた室の中で
2・3日寝かせて
漆が乾いたら仕上げに入ります。
命が吹き込まれた瞬間でした。






a0333195_13065207.png

これは私のイラスト
目を入れた瞬間
絵に命が入ります。


[PR]
by horopyonn-0624 | 2015-08-23 13:16 | 金継ぎ(趣味) | Comments(0)